imacel

あなたの研究を
加速させるAI

「CBI学会2017」に登壇します。

2017年10月3日(火)から5日(木)まで開催される情報計算化学生物学会「CBI学会2017年大会」にて、弊社チーフエンジニア菅原 皓が10月3日に行われるセミナーに登壇いたします。
本セミナーは、抗体医薬品、核酸医薬品などのバイオ医薬品の開発における「先端的計測技術」がテーマで、弊社菅原は「人工知能を活用したライフサイエンス研究者向けクラウド型画像解析プラットフォーム開発」と題した講演を行う予定です。

▼登壇詳細
テーマ:「人工知能を活用したライフサイエンス研究者向けクラウド型画像解析プラットフォーム開発」
日 時:10月3日(火)14:00~17:30
概要:「先端的計測技術」
近年、抗体医薬品、核酸医薬品などのバイオ医薬品の開発が盛んである。生体高分子をベース にしたこれらの医薬品はより複雑な分子作用機序や分子動態を示すので、開発においては、その計測が鍵となる。
モデレーター 石田 誠一氏(国立医薬品食品衛生研究所)、多田隈 尚史 氏(大阪大学 蛋白質研究所)
大会プログラム詳細は以下よりご確認ください。
http://cbi-society.org/taikai/taikai17/registration.html

▼CBI学会2017年大会詳細
日 時:10月3日(火)〜5日(木)
場 所:タワーホール船橋
http://www.towerhall.jp/

▼お申込み方法
事前参加登録は終了しておりますが、大会当日、会場受付にて参加お申込みいただけます。
http://cbi-society.org/taikai/taikai17/registration.html